[TOP]  [とりせつ]  [さーち]  [ろぐ]  [がしょ]

おなまえ
たいとる

コメント
HPあど   
添付File
削除きー (自分の記事を削除時に使用)
ふぉんと

先達の経験 投稿者:kaz 投稿日:2017/11/26(Sun) 17:40 No.8266  

晩秋に蒔くとそうなのです。8月頭にmesaに注文していた種なのですが最近、facebookで注文したんだよと書き込まないと認識してくれないのが続いてまして到着が11月になりました。
今年、発芽テストで4月20日頃にリト、ギバ、アルギロ、プレイオスピロス、フォーカリアと蒔いたのですがリトは駄目になるのは以前の経験で解っていたのですが他の4属が特別に何もしないで夏の期間も順調に成長したのには驚きました。
モノラニアの様に明らかに夏がダメだよと語るタイプ以外は結構、春まきで行けるのではないかと思っています。
この辺りが明確になれば種蒔きを分散できるので大忙しの秋が少し楽になるのではないかと期待しています。
リトープスも夏が休眠とされていますがイギリスでは春に蒔いているそうですので日本の夏が暑すぎるのでしょうね。



Re: 先達の経験 ヨーコマン - 2017/12/03(Sun) 23:26 No.8267   HomePage

kazさんこんばんわ。お返事遅れて申し訳ありませんでした。

メセンたち、春蒔きで夏順調ってスゴイですね。
小さな芽の内は水やりも多めでしょうに、
耐えうる種類もいるのですね。メセン実生のイメージが変わりそうです。

蒸し暑くなる一方の日本の気候だけど、まだまだ可能性は隠れてますね。

写真は秋蒔きのセダム・カエルレウム。現在の様子。
1年草のせいなのか春蒔きは向かなかった品種。



Re: 先達の経験 kaz - 2017/12/04(Mon) 13:52 No.8268  

種蒔き、クラスラやアナカンも行いましたが何だか難しいというか勝手が違いますね。春まきの方が良いのか早い秋が良いのか良く解りません。自家採種の桜吹雪?は11月に蒔いた方が良くて・・・
セダムの一年草なんですかそれは継続維持が大変そうですね。以前、乙女心の種を採種して芽が出てきたのは秋でしたが台風で吹っ飛んでしまいました。もう一度、挑戦してみます。あれは茎が木質化しないと花が咲かないので先の話ですけど・・・
写真は都踊りです。管理が悪くて毎度、数年で乙女心になってしまうので今回は維持していこうとコマメに管理しています。

寒いので2坪の作業ハウスを作りました。



Re: 先達の経験 ヨーコマン - 2017/12/11(Mon) 17:37 No.8269   HomePage

ベンケイソウ科のタネ蒔きは秋蒔きですかね。もしくは早春。
アナカンは自分は春かな? すぐ芽が出るからいつでもいいような気もします。笑

都踊りとってもキレイですね!
成長が早い品種は型崩れしやすくて維持が大変そう..
一度戻ったら復活しないもんね。斑入りとかも消えると泣けます(TvT)



Re: 先達の経験 kaz - 2017/12/13(Wed) 00:08 No.8270  

春が良いのですか!メセンも秋だけじゃないのが解りましたので徐々に勉強していきます。アナカンはリトープスの鉢で勝手に大きくなっています。


Re: 先達の経験 kaz - 2017/12/17(Sun) 15:29 No.8271  

10月25日に蒔いた帝玉が思いのほかに大きくなりました。



Re: 先達の経験 ヨーコマン - 2017/12/18(Mon) 23:26 No.8272   HomePage

写真のアナカン・花吹雪は
実生10年経ってもまったく成長せずで困っていましたが
ここ1年で写真より急にひとまわりほど
大きくなったのでここから挽回してほしいです。
別に成長が遅い種類ではないのですがね?
順調に育つ環境が分かりません。

帝玉さん、双葉が残る子供の頃は特に可愛いよね(^^)
私の帝玉実生は上記のアナカン同様に
直径3cmで10年以上、時が止まってしまいました。
さすがに1度くらいは花を咲かせてあげたいのですが
何か栽培のアドバイスはありますでしょうか?



種蒔き終了しました。 投稿者:kaz 投稿日:2017/09/26(Tue) 14:21 No.8256  

土の配合やなんやらで10日以上かかりました。2年間で集めた種子を蒔きましたよ。少しタイトに蒔きましたので初春に植え替え苗が沢山出てきそうです。玉型メセンでない物が多いです。
これ以上蒔けないように小さめのハウスを作りましたが背が低くて頭に生傷が沢山ついてしまいました。



Re: 種蒔き終了しました。 ヨーコマン - 2017/09/28(Thu) 22:59 No.8257  

kazさんこんばんわー

これだけあればタネ蒔きも時間掛かるでしょう!(@@;)驚き
春には沢山の苗が出来て
それもまた作業が大変そうですが、
期待と楽しみの方が勝るのではないでしょうか(^^)

その頃にはハウスの天井丈にも自然と動作が慣れてるんだろうね。笑



Re: 種蒔き終了しました。 kaz - 2017/10/29(Sun) 23:15 No.8258  

坊主頭に生傷が絶えません(笑)そして、腰に来ますね。
二週連続の台風来週で対策につかれました。今日のは全く風も吹かず無駄な作業になりました。今日、仕事でしたので明日朝一に覆いを外さないといけません。
種の方は1/4強が発芽しませんでした・・・



種蒔き終了は嘘でした。 kaz - 2017/10/31(Tue) 17:58 No.8259  

自家採種を幾つか巻きましたが以前質問しましたRuschia indurataの種が出来ていないカプセルを念のために分解したところ1粒だけ種が出来ていました。育つか分かりませんが大切に蒔きました。
毎年1粒とれれば何時かは目が出るのではないかと・・・
気の長い話でけど何処にも種を売ってませんから仕方ありません。



Re: 種蒔き終了しました。 ヨーコマン - 2017/11/02(Thu) 00:19 No.8260  

kazさんこんばんわ。

台風21号は対策を徹底しましたが、22号は弱そうだったので
大掛かりな対策はしませんした。予報通りでホっとしてます。
なるべく無駄な対策はしたくないという自分めんどくさがりやなので、
そこのところ見極めが難しいですね(;^^)
kazさんのところも被害がなくてよかったです。

インデュラータのタネ、毎年1粒と言わず
沢山花を咲かせて100粒でも1000粒でも採れるようになるとよいのですけど。
さすがに沢山採れたらありがたみなくなってしまいますかね?笑
全体でこれだけの作業は一苦労。体調にはお気を付け下さい。

写真は先日行った筑波植物園内のデロスペルマのコーナー。



Re: 種蒔き終了しました。 kaz - 2017/11/03(Fri) 23:28 No.8261  

僕は多肉より実生で大きくするのが趣味かもしれません。きっとそうなんです。挿し木の増殖がなーんかやる気がないのですよ。
コノもリトもドームになるか木質化して枯れるか・・・
流石に今年は挿し木をしますけど・・・
今年蒔いたのも殆ど大きくなった姿など知らないで蒔きましたもんね。ちっとはお金になる苗を育てないといけません。
11月に入って種蒔いているおバカさんです。
写真は10月26日に蒔いた帝玉・・・トロ箱使用です。



Re: 種蒔き終了しました。 ヨーコマン - 2017/11/13(Mon) 17:13 No.8262   HomePage

実生にハマるとそうなりますよね。分かります。
どんな形のが出てくるのか、日々ぐんぐん育って変わっていく姿を見るのは
気長に育て仕立てていく親株の栽培とは全然違いますね。
初めて花が咲いた時が一番うれしいです(^^)

今年の実生は、天候に恵まれず播種のタイミングが難し過ぎました;
天候のせいにするのは言い訳ですが、貧相な結果となってます。
びっしり芽が出た帝玉。壮観ですね。



Re: 種蒔き終了しました。 kaz - 2017/11/25(Sat) 16:25 No.8263  

なんだかんだで寒くなりましたね。最後に蒔いた種子は電球を灯して(ヒヨコ球が売ってない物で)10日で発芽し出しました。
写真は10月に追加購入で蒔き直ししたヘキギョレンです。
これで家に有る碧魚蓮と交配して種子が採れることに期待しています。
1粒インデユラーター種子が発芽しました!先行き大いに不安ですが祈る気持ちです。



Re: 種蒔き終了しました。 kaz - 2017/11/25(Sat) 16:26 No.8264  

あっ、写真を忘れていました



Re: 種蒔き終了しました。 ヨーコマン - 2017/11/25(Sat) 23:01 No.8265   HomePage

kazさんこんばんわ。
今年は急に寒くなった感がありますね。残暑も無かったし。
昨年は冬型の多肉を12月に同じく電球熱で発芽させましたが
その後の生育が悪かったですね。
やはり外気温が適温の時期にガッツリ成長させたいです。
ただでさえカワイイ碧魚蓮。実生から育てたら溺愛必至だね(^^)
インデュラータも発芽して幸先良い出だしがスタートしたじゃないですか。楽しみです。

※レスが10件になりました。新スレッドでお願いします。



多肉大量負傷事件犯人:にゃんこ 投稿者:にゃんこ 投稿日:2017/08/21(Mon) 14:09 No.8248  
こんにちは、、、
唐突ですが、、私はやらかしました、、
数日前の関東大雨の日の、雨が降る前の突風の時、多肉を置いてある出窓のところの
窓を閉め忘れ、風でかなり多肉の葉が取れ、かなり無残な結果になってしまいました、、、(折れなかったのはよかったです)
観葉植物くんたちは何事もなかったので、多肉の葉はそれだけ取れやすいということですね、、
植物自体の被害のほかにも、多肉の土は乾燥しているが故、土のかなり吹っ飛びました
そしてその土とともにはザ地中の子たちもかなり吹っ飛ばされてさようならしかなかったような子たちも多数いました(涙)

日照不足、冷夏。おかげでひと月以上前に種をまいたバジルの葉は、子葉を入れてまだ4枚(3,4枚目はまだ小さいです、、)
そして今年は台風がたくさん日本列島に来そうだとか、、
やはり夏は夏らしくないとだめですね、、暑いけれど
葉っぱが激減した多肉君にしてあげられることって何かありますか、、?あったらお願いします<(_ _)>

とにかく、負傷多肉を無くなった葉っぱはどうにもならないといっても、元気にして秋を迎えられるように頑張りたいと思います、、!



Re: 多肉大量負傷事件犯人 ヨーコマン - 2017/08/22(Tue) 17:25 No.8249  

にゃんこさんこんばんわ。

あらら。風で出窓の多肉がかなり数の葉が落ちてしまったのですね。

ここ数日の天候不良で、水を与えなくても
湿気をたっぷり吸った多肉は葉が落ちやすくなっていたのでしょう。
(少し触っただけでも取れる位になっています)

葉の数が減ると飲む水の量が減るため、土が乾きにくくなります。
いつもより水やり回数を減らして回復を待った方がよいです。
先端付近が取れて不格好な場合は剪定ですかね。

今日あたりから天気がどんどん回復して、また暑くなるようです。
多肉も人間も、まだまだ続く猛暑を乗りきらなくてはね。



Re: 多肉大量負傷事件犯人:にゃんこ にゃんこ - 2017/08/23(Wed) 13:28 No.8250  

こんにちは これまでずっと涼しかった故にかなり暑く感じますね(;−−)=3

アドバイスありがとうございます!
水やりは控えめで、回復を待ちます。
今日の朝そうなっているのを発見したのですが、風で、長かった枝が揺れてどこかにぶつかって傷ついたせいか、
先端の成長点のところが一部黒くなってしまったのですが、これは切って剪定したほうがいいんでしょうか、、?

出来るだけ元気になって秋を迎えて植え替えできるようにしたいです(春の植え替えをさぼったが故に鉢の底から根が覗いていて、、一番根が回ってそうなのはアイビー君ですが・−;)



Re: 多肉大量負傷事件犯人:にゃんこ ヨーコマン - 2017/08/30(Wed) 21:23 No.8251  

お返事遅くなってしまいましたm(__)mペコリ

黒くなっているのが
成長点全体では無くて一部であれば問題ないのでは。
病気の感染などで黒い場所が広がって来るようであれば
剪定して取り除いた方がよいかもしれませんね。

根が鉢底から出るのが元気な証拠(^^)
ウチの多肉は根回り悪いのばかりで羨ましいですわー



Re: 多肉大量負傷事件犯人:にゃんこ にゃんこ - 2017/09/03(Sun) 13:31 No.8253  

こちらこそ返信遅くなってしまってすみません、、
黒い部分は広がってきてはいないので、病気感染はなさそうです。
なので見守りますね、、空模様も、、
昨日までは涼しかったのにまた暑くなりましたが、蒸し暑くないので、そろそろ秋に向かっているようでよかったです。
そろそろ植え替え用の植木鉢も買わなくちゃです。



Re: 多肉大量負傷事件犯人:にゃんこ ヨーコマン - 2017/09/03(Sun) 23:00 No.8255  

変色が広がっていなくてよかったです。
秋の成長期に回復してくれるといいね(^^)

秋の陽気に熱帯夜に疲れた顔の多肉もホっとしています。
冬までにどれだけ体力を回復してやれるかが勝負です!



スワジクム 投稿者:ワニベンケイ 投稿日:2017/08/14(Mon) 22:12 No.8246  

昨年、咲かなかったので、2年ぶりの花です。いつもよりひと月ほど早い開花ですが、蕾がまだ4個ついてますので、もうしばらく楽しめます。



Re: スワジクム ヨーコマン - 2017/08/15(Tue) 22:16 No.8247  

ワニさんこんばんわ〜(^^)

スワジクム綺麗な花が咲きましたねー
よくあるオベスムとは違って
濃い吸い込まれる花色がミステリアスで
同じアデニウムでも全然違った印象の花だね。
花が長持ちするから7個全部咲いてくれるかな?



Re: スワジクム kaz - 2017/09/01(Fri) 18:52 No.8252  

冬に加温が必要な植物を栽培しているのは、凄い事ですよね。いつかは栽培してみたいです。若いころは沖縄で老後をとか考えていましたが、生まれ故郷で寒い冬に耐えながら、メセンを栽培する事に決めました(笑)。いつかは加温温室を・・・・

ミャンマーでは、露地でオベスムが栽培されてますけど、白い花が有るのですね。美しくて写真を撮った記憶が有るのですが探し出せませんでした。ミャンマーの人は別にバルブは興味ないらしくて、挿し木で増やしているようでした。沖縄で白花のオベスムは見たことがありません。栽培したいですね。



Re: スワジクム ヨーコマン - 2017/09/03(Sun) 22:57 No.8254  

私のところでは冬は新聞紙でぐるぐる巻きにして部屋の隅に置いていますが
ストーブは無く真冬は最低気温は10度くらいかな。
土を落としてもっと密閉すれば0度でも大丈夫そう。

南国地域のように1年を通してぬくぬくは育てられないから
早々巨大にはならないですね。原産地のようにカッコイイ姿には憧れます。
最近は園芸種があちらの国では盛んに作られているようで
2色・八重・黄・紫・黒花と色々あるようですね。
それ故に、ネットには偽物のタネも出回っていて注意しないといけません。
花が咲いて確認出来るのに何年も掛かるからね(^_^;)



ミセバヤを貰いました。 投稿者:kaz 投稿日:2017/06/20(Tue) 16:47 No.8228  

多分、近くの山に生えてた天然もののミセバヤです。
手続きを経て20株くらいを培養して交配しようかと考えてますが、そこまでしなくても、数株手に入れて交配すれば種が採れそうです。山に行けば生えてるのですが採ると罪になるので、取り敢えず栽培しているのを分けてもらう事にしました。



Re: ミセバヤを貰いました。 ヨーコマン - 2017/06/23(Fri) 00:04 No.8231  

kazさんこんばんわー

ミセバヤ。
北海道にいた時にチラっと野生のものを見つけましたが
さすがに手は出さず。札幌の山野草屋さんで手に入れた道産の繁殖品も
東京の気候では栽培が難しくて、すぐにダメにしてしまいました;

日本全国で多種多様なミセバヤがいるようですね。
ノーマルさんは自生地が少なくなってしまい
人里近い山で見つかるものは栽培品が逃げ出したものが多いとのこと。
天然物は断崖絶壁とかに生えてるイメージ?(^∀^;)

タネから育てるってサラっとおっしゃられてるけど
花咲かせて交配して種子を採取して繁殖って、
なかなか長い道のりですね。



Re: ミセバヤを貰いました。 kaz - 2017/06/23(Fri) 11:38 No.8233  

山の岩肌にはたくさん生えています。しかし、それを採ると罪になりますので、過って指定前に山から持ってきた由緒正しい栄養培養のミセバヤの穂を分けてもらい、この秋にでも種を採ろうと考えています。3タイプ手に入りそうです。
その後、県に許可を得て20穂程度を培養して種を山に返すような事が出来れば良いなと思ってはいるのですが。

以前、福岡に住んでいましたが地元の蘭栽培家がミセバヤを持っていたので購入し、寒霞渓の山頂に売っている栄養培養のミセバヤと交配して種を採りました。実生は簡単で2年目に花が咲きます。しかし、万が一の交雑が怖いのですべて処分して帰りました。生えてるところに行けば沢山あるのですけどね。
栄養培養の苗を2−3000本戻すような蛮行があったりしているので、なんとかしないといけません。

怖いのが越前や日高と交雑ですね。



Re: ミセバヤを貰いました。 ヨーコマン - 2017/06/27(Tue) 22:20 No.8234  

(ーvー;)ずらっと棚に各種ミセバヤを並べていたら目的達成は難しいですね。笑
現地以外の場所ではたとえ自分の家に交雑するような株を持っていなくても
ご近所から花粉を付けた虫が飛んでくることも?
交雑リスクの可能性を上げたらキリがなさそう。
素人の私にはもちろん手は出せない世界です(^^;)知識も無いし。

ところで県の許可って下りたりするのですか?
研究者とか学術目的でないとダメなイメージがあるのですが...



Re: ミセバヤを貰いました。 kaz - 2017/07/16(Sun) 10:53 No.8237  

県の許可ではなくて町レベルで良いようです。
目的が自家不稔の確認と送粉者の確認の研究なので許可は得られると考えています。国立公園区域以外にも生育してますので・・・

丈夫な植物なので2-30年前から、どこぞの山から持って帰って栽培しているのも沢山有るので種子は採れそうです。

気になるのが某多肉屋さんが小豆島に行って持ち帰ったミセバヤを販売している事ですね。あれこそ、拙いのではないかと思いますし、挿し木増殖して植えたミセバヤ苗を持ち帰ったのではないかと・・・

今は爺ちゃんが山から持って帰ったと伝わる苗を譲ってもらってます。



Re: ミセバヤを貰いました。 kaz - 2017/07/16(Sun) 11:56 No.8238  

と、書き込んだ後に以前、蘭屋さんしていた所でミセバヤを購入したことが有るので(今はオリーブ苗屋さん)に行って残っていた2株を購入して来ました。話では30年前に手に入れ、挿し木増殖ではなくて別苗だそうなので、これで4株になり、10月実証実験までに後、1株手に入れるのが目標です。


Re: ミセバヤを貰いました。 ヨーコマン - 2017/07/18(Tue) 22:41 No.8240  

うーん、、そんなに許可取るの難しいことじゃないのだね。
日本の自然、手薄でちょっと心配;

ミセバヤさんメンバーが揃ってきましたね。

ところで、ちょっと質問なのですが、
同じ品種であれば一応分類的に純血な種子が採れますが
山(地域)が違うと「遺伝子汚染」の心配もありますか?
動物だとよく聞く話なので気になりました。



Re: ミセバヤを貰いました。 kaz - 2017/07/21(Fri) 11:46 No.8242  

小さな島ですからね。峰が連なっているのですよ。
多様性は有りますが実生の個性ではないかと考えています。
ただ、その辺りは注意していて家にあるのも葉の形が違いますね。
以前実生したときも、葉が違うものが出ていました。
花粉を媒介するものが何かを調べないと分かりませんね。

園芸用のミセバヤは形が皆同じですし、挿し木で増やしたものを山に戻したのも同じ顔してますけど逆にこれが怖いと考えています。挿し木の苗を3000株も戻せば随分と多様性が無くなってしまいます。別の種類が存在しているなら、交配できないか何万年も前に交雑されている事でしょう。



Re: ミセバヤを貰いました。 ヨーコマン - 2017/07/25(Tue) 08:36 No.8243  

園芸用のミセバヤ。2つ買ってもタネがついた話を聞きませんね。
挿し木株はクローンになるから、山に戻すと
たしかに多様性がなくなりますね。そこも注意しないといけないわけか(・o・)ふむふむ

小さな島など狭い範囲であれば花粉の媒介が行き渡っており、
どこで採取されたものでも、それぞれ地域性はほとんどなく
実生はOKということですね。

ちなみにウチのミセバヤ類にはよくアブがきてますよ(^^)
近所に血のつながらないミセバヤがあればとおもってますが
今のところ全然タネがつきません。笑



Re: ミセバヤを貰いました。 kaz - 2017/07/26(Wed) 13:04 No.8244  

いま、5タイプ揃いまして(クローンが含まれているかもわかりませんが)写真をアップしました。
http://nikutamaya.com/misebaya/

似ているのもあり、違うのも有ります。10年近く植え替えしてない状態の悪い物有り、秋に花が咲くかは分かりませんが全て花が咲いてくれれば種が採れるのではないかと思います。



Re: ミセバヤを貰いました。 ヨーコマン - 2017/08/01(Tue) 22:52 No.8245  

市販されてるミセバヤさんとは全然違いますね。
野性味があるです(・v・)
花も、わさっと咲かないで花数控えめで大人しいのかね。
種子沢山採れるかな〜?
蕾も付いてない時期だけど今から咲くのが待ち遠しいね。

※レスが10件になりました。新スレッドでお願いします。

[1] [2] [3] [4] [5] [6]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- KENT WEB -